■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生です。

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

行ってきました沖縄県 久高島
はい
みなさんお久しぶりです。

タワともです。
まさかの九月は一回しか更新できませんでした。

前回書いたとおり卒論の関係で沖縄に行ってきました。
今回はハブではなくウミヘビを調べるために行ってきました。

今回の対象はエラブウミヘビで
鹿児島以南の幾つかの島ではイラブー汁として食用にされています。

これがイラブー汁
20160929_3607_convert_20161004231437_convert_20161004232739_convert_20161004232853.jpg

燻製にしたウミヘビを圧力鍋で煮て
肉、大根、昆布などとダシで煮て食べます。

まあ、ヤギ汁のヤギ→ウミヘビみたいなもんですね。

ちなみにこっちがメインの
久高島御膳
20160929_3461_convert_20161004231426_convert_20161004232759_convert_20161004232916.jpg


島のごはんの特徴ですが
とりあえず、量が多いですね!

久高島は本島から船で25分ほどで
一般の方は海水浴、釣りが目的で上陸されますね。

よい意味で何もない島でした。

20160929_333_convert_20161004230954.jpg


まあ、ちいさな商店と食堂がいくつかあるので飢えることはありませんが
本土から幾つかは持ち込んだほうが無難ではあると思います。

ウミヘビは地元のおばあちゃんたちが素手で漁ををしていて
繁殖期で産卵にくるウミヘビを岩陰で一晩中待ちながら捕まえるというものだそうです。

ですから、現在は後継者がおらず、おばあちゃんたちもそれなりのお年なので
あと、何年続けられるか分からないそうです。

よく、テレビなどで後継者問題という言葉は耳にしますが
やはり、他人事で自分に関係するとは思ったこともありませんでしたが
気づいていないだけで現実の問題であると実感しました。

で、捕まえた海蛇を少し持たせてもらいました。
20160929_2900_convert_20161004231357.jpg

ハブに続いてウミヘビをつかんじゃいました!!
でそれについての実験に時間がかかり
今日まで更新できませんでした。

次回は、徳之島編を更新したいと思います。
スポンサーサイト


久高島 | 23:32:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad