FC2ブログ
 
■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生→東京で就職!

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

黄金の瞳に魅せられて③ ホオグロヤモリ
今日、昨日はセンター試験でしたね(^^)
受験生はお疲れ様でした(ノ゜▽゜)ノ

僕も二年前はまだ受験生でした。もう二度と受けたくはありませんが(^^;

さて、今回は国産ヤモリだけど帰化種のホオグロヤモリ Hemidacitylus frenatus
でいきま~す
ホオグロヤモリ 大小

もともと大陸の熱帯、亜熱帯に生息していますが、貨物などに紛れて広まったか
エサ用ヤモリとしても輸入されているので、それが逃げ出したこともあるかもしれません。

生息地は一般的に発売されている図鑑などでは徳之島以南に生息となっていますが、
この写真の個体は奄美大島で捕獲したものです!!

これは新たな情報として発表出来るんじゃないかと淡い期待を抱いたんですが、
タカラヤモリなどを記載した太田先生によると
10年前から、奄美や喜界島で観測されていたそうです(涙)

じゃあ、図鑑で載せろよって一人でツッコんでました(゚ペ)

まあ、それは置いといて特徴行きましょう
①尾に輪状にトゲがあります
ホオグロヤモリ 尾
なんか、いかにも外産って感じがするんですが・・・
まあ、カッコイイね、恐竜っぽくて。しかし、再生尾はツルツルですが
②指下版が二つに分かれる
ホオグロヤモリ 腹側
前に紹介したニホンヤモリ、ミナミヤモリとは違い、こいつは二つに分かれています
③これ、ニホンヤモリとかで書き忘れたんですが・・・
第一指に爪があります。
前の二種は第一指に爪はありません。

う~ん、なんというか、一目でワカリマス。違いますから
すいません。適当で、でも、本当に一目見たら、ホオグロや!!って僕叫んでましたから
いや~、奄美で発見したときは興奮しましたね。でも、探すと名瀬とかいっぱいいました。

後はあれですね、初のGekkoじゃなくてHemidacitylus ナキヤモリ属
なんで、うっさく鳴きます、キュキュキュ×3くらい。まあ、うっさいです。

これ、奄美で採取して船で鹿児島に帰るとき船室で鳴いてビビりました(汗)
縄張り主張で鳴くはずなんだけどなぁ~??

ホオグロヤモリ 横顔1
まあ、奄美以南で人家近くで見かけるヤモリは大体が
ミナミヤモリかホオグロヤモリですね。

たぶん、それくらい身近になりつつあるヤモリなんだと思います。
地元の人はヤモリ=鳴くって思ってましたし。
僕は捕まえた時に小さくキュッって鳴くくらいしかヤモリは鳴かないって
イメージあるんですけど、こいつはさすがナキヤモリです。

とまあ、またまた長文になってしまいました。
ホント、ヤモリのことばっか書いてる気がする・・
次回はタカラヤモリにしよら~。口紅黄色!?
スポンサーサイト


国産ヤモリ | 02:17:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad