FC2ブログ
 
■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生→東京で就職!

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
黄金の瞳に魅せられて⑤ クメヤモリ(オキナワヤモリ)
ハイ
みなさん
お久しぶりです。タワトモです。
最近も家でグダグダしているだけなのでとってもやばいです。

近頃、カメラでミラーレスでなく普通の一眼がほしくなってきたのでこの頃バイト探してます。
既に卒業した先輩が就職したら10万くらいのカメラを買うとか言っていましたが
ほぼ、コンデジばっかり使っていたのでイキナリそれはもったいないのではと言ったら
「安いのは嫌って」言ってました(笑)なんでも高いのが良い人なのでどうなったのか・・・

まあ、そんなことは置いといて久しぶりに黄金の瞳シリーズが帰ってきました!!

今回は
P8250114_convert_20150825212346.jpg

クメヤモリ gekko sp
もともとは沖縄の久米島で発見されたのでクメヤモリと名付けられました。
しかし、久米島以外にも沖縄本島などにも生息していることがわかり和名がオキナワヤモリに変わりました。
個人的にはクメヤモリでも良いのではと思いますが、ヤクヤモリの件からこれもあながち間違ってないような

なんというか分類学の曖昧な点が見て取れますね
さあ、それでは特徴いきましょうか
①喉下から腹面にかけて黒い斑点がある
P8250111_convert_20150825212408.jpg

これは黒い斑点が目立った状態(暗い状態で数時間放置)ですが、
明るい環境だと
P8250110_convert_20150825212700.jpg
同一個体
こんな感じでほとんど分からないです。

②舌が全体的に紫がかっている。
これは写真撮れませんでした。
いつかまた取れたら更新しますm(_ _)m

とまあ、おおきな違いはこの二つですね
基本的にはミナミヤモリの隠ぺい種だったので
ミナミヤモリと形態は似ています。

現地では黒班が一番のポイントですね
今、二匹飼育しているのですがどちらも♂なので飼育しているだけです(涙)

久米島産、沖縄本島産がいます。
久米島産の方は飼育当初からバクバク餌を食べるのですが
沖縄産のは飼育してから三か月ほどはほぼ何も食べなかったので
かなり心配していたのですが、現在はどちらも快食です。

p.s
鹿児島は昨日の台風がものすごく夜中にパソコンをしていたタワともは
電源を落とされ散々でした。

いま、台風の地域にいるみなさんはお気を付けください。
スポンサーサイト


未分類 | 21:42:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。