■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生です。

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ギリギリ(汗) 赤外線カメラpart2
ハイ!お久しぶりです
タワともです。

一応最低でも週に1回、月に4回は更新しようと心がけているのですが
毎度毎度なかなか達成できません^^;

というわけで今月も危なかったです
あと数十分で7月でした。

んで、今回は一昨日の日曜日に寺山にカメラに行ってきました
前回はキツネやアカネズミやニワトリ(笑)が写っていました
自動カメラ at寺山 plusゴマバラトカゲモドキ日記

で、今回はこんな奴らが写ってました
IMAG0024_convert_20150630225127.jpg
はい!
安定のノネコ Felis silvestris catus
実はタワともは個人的に猫があまり好きでありません。

これを読んで猫好きの人が不快に思うと困るのですが
一個人の意見と流してもらえると助かります。

完全室内飼いのネコはいいのですが、
半野良もしくはエサだけ与えたしているネコとその飼い主が微妙です。

たしかに、ネコ単体なら良いかもしれませんが
トキソプラズマといった寄生虫の問題とか
個人的に一番気になるのはこういったノネコが与える野生動物への被害です。
最近では観光地などでは避妊去勢されたノネコがふえましたが
そいつらは子供はできませんが、その間もカナヘビなどの爬虫類
ネズミなどの哺乳類、その他多くの鳥類を食しています。

これにより鹿児島の離島などでは希少種が数を減らしている問題もあります。
すこし暗い話をしてしまったので
写真に戻りしょう

IMAG0035_convert_20150630225228.jpg
IMAG0033_convert_20150630225202.jpg

イノシシ Sus scrofa
イノシシはタワともが初めて赤外線カメラで撮影した野生動物なので思い出深いです。

中学2年生のとき地元和歌山の山で(当時はフィルムカメラ)で三日に一回
フィルムが残っているか確認に言った思い出があります。

その最初に写っていたのがイノシシでした。
その時もこの2枚目の写真のように左の顔が少し写っているだけで
最初は何も映っていなかったとがっかりしていました。

いや~~人間の目っていい加減ですよね

p.s
そろそろゴマバラが2回目の産卵をしそうですが
まだ時間がかかりそうです^^;
前回から一か月ほど経ちましたが、あの華奢な体にかなり大きい卵をもっているので
時間がかかりそうです。

あとメス個体の食欲がすこし落ちているので心配です。
暑いからか産卵の前だからか・・・
スポンサーサイト


フィールド | 23:27:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad