■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生です。

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

またまた行ってきました!! 沖縄県 本島編①
ハイ!!みなさんお久しぶりです(´▽`)
ホントは8月中にもう一個あげたかったのですが
普通の生活を満喫している間に日にちが過ぎてしまいました(汗)

そいで昨日はルパン三世の実写版を見てきました
これが意外に面白かったです。皆さんも暇とお金があればどうぞ

ただ、五右衛門が綾野剛なのはちょっと微妙な気はしましたが総じてOK

やっぱり玉鉄はカッコイイですな。あと、黒木メイサはセクシーでした(゚∀゚ )

まあ、それは置いといて本編行きましょう!!
前にも言った通り沖縄に行ってきました~
本島、石垣島、与那国島と三つも島をはしごしたので疲れました(^◇^;)

黄金の瞳の「オキナワヤモリ」クメヤモリもしますがやんばるで追加個体をGETしたのでそれも
ボチボチやっていきたいですな

今回の日程は8/18~8/27までと九日間で行ってきました。

今回のメンバーは後輩だけで
鱗翅目大好きな副部長A
両性類、特に有尾類が好きなO
爬虫類とかまあ、大体すきなA  アッ!副部長とかぶった(^^;
副部長はHに変更
最後に釣り好きだが色々興味はあり空気の読める具合はNo.1 Nの四人です

しかし、この合宿前日、というか駅への集合時間の四時間前に
自宅で飼育しているヤモリの卵が孵化していることに気が付く!!
S__9699337_convert_20140902005235.jpg
これは久米島で採取したミナミヤモリが産卵した卵です

もう~さっそくこんなんかい~
仕方がないので世話を頼んでいた奴に伝言を残す

8/18
7:30に鹿児島中央に集合
タワともは一年生の奄美合宿以来家から駅もしくは港までは
ブルジョワジーにTAXIで移動することに決めているので

颯爽とタクシーで駅に到着!!
すでに後輩たちは集合していた

しかし、後輩二人がなんとキャリーケースでいたのでガッカリ!!
五人なので荷物は出来るだけ少なくしてつぶせるようにするのが
セオリーなのだが

しかし、集合そうそう小言を言うのはどうかと思いグッと押さえることに
まったく先が思いやられる(涙)

そうして、鹿児島空港から那覇空港に飛び一行は
レンタカーを借りて昼飯を食べ先輩(生研的にすごいがちょっと?
いや、かなり人間的に変わった人)からクロイワトカゲモドキが「せーふぁうたき」に

いるというので向かうことに

S__9699338_convert_20140902005303.jpg

そこは世界遺産で観光地らしく入場料があり、しかも入場時間は9:00~17:00であった

ん?
9:00~17:00!!??

いやイヤいやイヤいや
トカゲモドキは夜行性ですけど~~
夜入れないですけど~~

あわてて先輩に確認を取ると夜中に侵入するとのこと

SONNAN MURIJAAAAAAA!!!!!!
やはり、人間的に・・・・である。

仕方がないので普通に観光することに
S__9699339_convert_20140902005313.jpg
来た!!
ハブ注意!  これからこの手の看板をいくつ見ることになるだろうか?
楽しみである。

しかし、ここは歩道が石畳?というか、いしを敷き詰めただけなので
生き物を観察するには確かに持って来いである。だが、入場時間↴↴

S__9699340_convert_20140902005324.jpg
まあ、ちょっとぼけてますけどなかはこんな感じでした

S__9699341_convert_20140902005336.jpg

ミスジチョウ Neptis philyra
なんていうか、特に珍しくもないがとりあえず

ということでさらっと観光は済ませて
(もうちょっと普通にも楽しめばいいのだが・・・)

A(今回のレンタカー担当)に運転させてやんばるまでレッツゴーである

しかし、やんばるまで下道を通ったので約四時間の道のり
遠い、暇であったが、タワともは前日色々あり、合宿の前日というのに三時間しか
寝ていなかったので爆睡(_ _)zZ
そうはいっても五人乗りの車中、四時間も寝続けれないので途中で目覚めて

暇であった。合宿とか旅行は変なTENSIONになる

さっそくY談がスタートしたのは言うまでもない

そうこうしているうちに国頭村に到着
今回宿泊する国頭村森林公園である

ここjはキャンプ場とバンガロー両方あるのでお金と要相談で!

到着すると宿担当のOが手続をしているあいだに軽く周りを見ていると
さすが、沖縄建物の周りに大型のホオグロヤモリが多数
キュッキュキュッきゅきゅっきゅと鳴きまくっていた

この声とこのヤモリはおそらくこの合宿中に100匹以上は見ることになる
さらにオオコウモリの飛来する姿も目撃

久米島ではレア個体を目撃したが本島、やんばるには相当数が存在するものと思われる
それ以降も様々な場所で目撃する

そのあと夕飯と朝ごはんの買い出しに
国頭村では国頭村スーパー21:00までと
アナタとコンビに~ ファミリマート♪24時間営業
にお世話になることにしかもスーパーの方ではパイナップルを食べさせてもらうことに

いや~離島の合宿って気がします。

さあ、腹が膨れたらさっそく探索である
Oの情報により与那覇岳の湧水があるところに
ホルストガエルがいるとのことなので探索することに

途中で水たまりがあったので散策するが
P8182596+(2)_convert_20140831171849.jpg
オキナワキノボリトカゲ J. p. polygonata 
が樹上で寝ていたので撮影

やっぱり南西諸島にくるとこのトカゲですよね~
お腹がパンパンだったので太っているのか持ち腹なのか

まあ、湧水のところに移動すると中から大型のカエルを発見!!

P8182612_convert_20140902004121.jpg
P8182613_convert_20140902004109.jpg
ナミエガエル  Limnonectes namiyei

沖縄県の天然記念物である。瞳孔がダイヤ状なのが特徴である。
このカエルは後にも先にもこの個体しか観察できなかった。

さっそくレアガエルを目撃することが出来たがここはブユがすごかった(-o-;)

虫よけも役に立たず刺されまくり、しかしこの合宿中はこのブユ以外には
大して刺されることはなかった。しかし、副部長Hはそれ以降も多々咬まれた
さらには眉間にまで(笑)

まあ、そんなことはおいといて
次にであったのがコイツ
P8182630_convert_20140902004006.jpg

P8182622_convert_20140902004043.jpg
イシカワガエル Rana ishikawae

コイツは一度奄美で出会っているのですが、その時の撮影危機が携帯(二つ折り)しか
なかったので画素数が・・・・

ということで今回出会えてよかったです。南西諸島の大型ガエルにさっそく
二種に出会えました。

余談ですが、このイシカワガエル何とも言えない臭いがします
ホントは触っちゃダメなんですが(^^;

まあ、Aに触らせたんですがね、それ以降Aは臭い担当になりました

ほかにも
P8182601_convert_20140902004135.jpg



P8182616_convert_20140902004055.jpg
オオサワガニ Geothelphusa levicervix
下のオオサワガニはかなりデカく、さすがは「オオ」サワガニである。

しかし、上の個体はいまだ調べてる途中です
なんかイワガニっぽい気もしますが・・・よく分かりません

カニはNがなんか知らんけど燃えてました。

そいで帰ったら用水路にまたまたポピュラーな此奴が
S__9699342_convert_20140902005354.jpg
シリケンイモリ  Cynops ensicauda
まあ、これ以降も多々登場するので今回は大した紹介は無しで

まあ、九日分もあるのでかなり多いのですがボチボチ更新していきます

黄金の瞳も更新したいんですけどね~

とりあえず今日は先輩と飲みま~す(゚∀゚ )





スポンサーサイト


沖縄本島 | 10:18:52 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-16 火 22:24:04 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad