■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生です。

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

また出た!
今日、タワともが在学している大学で
セアカゴケグモが出たという注意喚起が回ってきました。

以前にもペットとして飼育されているタランチュラが発見されたとかで
大騒ぎになったのですが・・・

メールには
○○キャンパスにおいて、有毒のセアカゴケグモ(特徴;赤い模様があり、約3~10㎜、形態的には脚が長く
腹部が球形)・・・・・
と書いてありました。

しかし、タワともの第一印象は「ホンマかぁ~?」でした。
クモはからっきしなタワともですが、この特徴を備えたクモは他にいないのでしょうか?
本当にみつけたなら画像を添付してもらいたいものです。

闇雲に危ない印象だけを広めないで欲しいです。
仮にも研究機関としての大学がそんな曖昧な情報を拡散して良いことはないと思うんですけどね~

そして、よく知りもしない人がとりあえず解説して
生き物屋の肩身が狭くならないといいのですが・・・


スポンサーサイト
未分類 | 00:56:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
行ってきました鹿児島県 徳之島part⑤ ロードセンサス
ハイ
みなさん、とってもお久しぶりです。

師走になって全然更新できていませんでした。
タワともは最近、無性に新しい爬虫類を迎え入れたくて仕方ありません。
自分で捕獲した個体か海外産か悩みどころではあります。

まあ、そもそもスペースがほとんど無いので土台厳しいのですが・・・・
候補としてはアオカナヘビとかの小型樹上性のトカゲがいいような

ほいじゃあ前置きはこのくらいにしておいて徳之島行きましょう
8/9

この日は研修的に最終日で午前中は今までのまとめとして
研修中に感じた徳之島についての人、環境、自然、産業などを
簡単なプレゼンテーションとして発表しました。

本当は役場の方々にも聞いてもらう予定だったらしいのですが
8/7から行方不明になった方がいてその捜索に駆り出されて役場
にひとがほとんどいませんでした。

かつその日は夜からルートセンサスに行く予定であったので
近場でウロウロしていました。

で、夜6時役場に集合して
散策です。

とりあえず、多かったのはリュウキュウアカショウビン
なぜか、写真を撮るのを忘れていて証拠はないのですが、
20羽前後は見たと思います。

コイツらは夜は枝先で寝ています。
ハブに狙われても枝先が下がって気づけるというものらしいです。

おそらく、見飽きて写真を撮ったと勘違いしていました。
その後
最初に出てきてくれたお目当ては
P8090163_convert_20161220195104.jpg
オビトカゲモドキ G. k. splendens

ヤモリ好きで鹿児島県に住んでいるものはこれを見ずにはいられない!!
唯一鹿児島県に生息しているゴニです。

徳之島に行くからには絶対見たいと思っていました。
P8090168_convert_20161220195309.jpg
全体像 悲しいことにピンボケです。

おそらく一人だったなら30分近く撮り続けるのですが
今回は環境省の方のロードセンサスに同行させてもらっている身なので、
5分ほどで切り上げました。

目撃数は二個体でした(゚∀゚ )

印象としてはハイナンやゴマバラと比べて小柄でずんぐりしている気がしました。
まあ、これは飼いたくなってしまう気持ちは分かります。

タワともも可能なら持って帰りたかったです。

で、また移動して道中、クロウサギをまた10頭ほど目撃しました。
奴らはなかなかどうして当たり屋のような存在で
車が通ると飛び出してくるという謎行動を連発
ヒヤヒヤものでした。
皆様もロードセンサスをするときはご注意を!

また、道中でこんなものを目撃しました。
P8090158_convert_20161221011358.jpg
カマドウマがキノボリトカゲの死骸を食べていました。

まあ、カマドウマは雑食ですので何を食べていても
不思議ではないのですがなかなか珍しめのものを見た気がします。

また、途中でオカヤドカリがタイヤの線上にいたのでどかそうとしたら
自ら殻を脱ぎ捨て逃走!
P8090159_convert_20161220195240.jpg
なんとも無防備な姿( ノД`)
悪いことをしてしまいました。

そして、今夜のラストイベント!

DSCF6838_convert_20161220194841.jpg
ハブ Protobothrops flavoviridis

頭上10mで松に上っていたハブ!!
(ちなみに、この写真はタワともが撮影したものではなく後日いただいた写真です。)

いやー徳之島では樹上性が強いといいますが、徳之島で最初に目撃したハブが
樹上性だったことに感激ですヽ(≧∀≦)ノ

しかも、鎌首あげてこのまま降ってこられたら誰かは餌食になっていましたね(笑)
やはり、ケナガネズミや鳥類を狙って上るのでしょうか?

そういったことも解明できたら面白いと思います。

でルートセンサスはこんなものでした。

できたら、今年中には徳之島編は終わらせたいです(笑)


徳之島 | 01:43:31 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad