■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生です。

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

前兆?
ハイ
みなさん
タワともです。

ギリッギリ八月も月四回の更新間に合いました(笑)
あと30分で九月えしたけど(汗)

で、今日はですね
夏休み中にも関わらず集中講義でした(明日もですけど(-。-;)

それで大学に行く前にチラッと卵を見てみると

S__35004421_convert_20150831230607.jpg

(すみませんとてつもなく見にくいのですが、ピンクの部分に水滴がついています)
さらに色も黒い部分が出てきたりと
色々変化しています

生まれる前の兆候なのか?
前回は気づいたら生まれていたので
注意してみていきたいと思います。

スポンサーサイト
ゴマバラトカゲモドキ | 23:33:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
黄金の瞳に魅せられて⑤ クメヤモリ(オキナワヤモリ)
ハイ
みなさん
お久しぶりです。タワトモです。
最近も家でグダグダしているだけなのでとってもやばいです。

近頃、カメラでミラーレスでなく普通の一眼がほしくなってきたのでこの頃バイト探してます。
既に卒業した先輩が就職したら10万くらいのカメラを買うとか言っていましたが
ほぼ、コンデジばっかり使っていたのでイキナリそれはもったいないのではと言ったら
「安いのは嫌って」言ってました(笑)なんでも高いのが良い人なのでどうなったのか・・・

まあ、そんなことは置いといて久しぶりに黄金の瞳シリーズが帰ってきました!!

今回は
P8250114_convert_20150825212346.jpg

クメヤモリ gekko sp
もともとは沖縄の久米島で発見されたのでクメヤモリと名付けられました。
しかし、久米島以外にも沖縄本島などにも生息していることがわかり和名がオキナワヤモリに変わりました。
個人的にはクメヤモリでも良いのではと思いますが、ヤクヤモリの件からこれもあながち間違ってないような

なんというか分類学の曖昧な点が見て取れますね
さあ、それでは特徴いきましょうか
①喉下から腹面にかけて黒い斑点がある
P8250111_convert_20150825212408.jpg

これは黒い斑点が目立った状態(暗い状態で数時間放置)ですが、
明るい環境だと
P8250110_convert_20150825212700.jpg
同一個体
こんな感じでほとんど分からないです。

②舌が全体的に紫がかっている。
これは写真撮れませんでした。
いつかまた取れたら更新しますm(_ _)m

とまあ、おおきな違いはこの二つですね
基本的にはミナミヤモリの隠ぺい種だったので
ミナミヤモリと形態は似ています。

現地では黒班が一番のポイントですね
今、二匹飼育しているのですがどちらも♂なので飼育しているだけです(涙)

久米島産、沖縄本島産がいます。
久米島産の方は飼育当初からバクバク餌を食べるのですが
沖縄産のは飼育してから三か月ほどはほぼ何も食べなかったので
かなり心配していたのですが、現在はどちらも快食です。

p.s
鹿児島は昨日の台風がものすごく夜中にパソコンをしていたタワともは
電源を落とされ散々でした。

いま、台風の地域にいるみなさんはお気を付けください。

未分類 | 21:42:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
盆はだらだら ごろごろ
ハイ みなさん
お久しぶりです
タワともです。

夏休みに入って色々書こうと思ったのですがなんか
だらだらしてたら盆終わっちゃってました(汗)

とりあえず
近況として
前回の2号に加えてゴマバラ3号
ミナミ4号が誕生しました。

しかし、ゴマバラ3号はタワともの不注意により☆になってしまいました
で一号の片割れがいつまでたっても生まれてこないので
開けてみることに

S__34013190_convert_20150817035518.jpg
こんな感じで死籠でした。
なぜ、片割れのみがこうなったかよく分かりませんが
エアコンが関係するのか光の関係か振動などが加わったか

今回、卵の管理はいつものメタルラックの下段に置いていたのですが
やっぱり押し入れが温度、湿度、光の点から安定してるような気がします。
残り卵は
ゴマバラ 1
タカラ4
ミナミ1
です

ゴマバラ2号は一応ピンセットからエサを食べてくれるのですが
ヒョウモンベビーとかに比べると尋常じゃないほど臆病です。
まず、ふたを開けるだけでちょっと走るレベルなので
やっぱりヒョウモンはすごいと改めて実感しました。


p.s
この前いつも食パンを買いに行くパン屋に行ったら
こんなものが売ってたので
即買いしてしまいました(笑)

S__34013186_convert_20150817035614.jpg
カメロンパン 可愛い(笑)

未分類 | 23:47:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
おしおしお~し ゴマバラトカゲモドキ生誕
ハイ!
お久しぶりです
タワともです。

今日までテストでしたけどとりあえず乗り切ったと思います^^v

で、一週間前からゴマバラの卵が60日経ちましたが一向に孵化する気配がなく
正直ちょっと無理かもと思っていましたが
買い物から帰ってきてみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!

S__33144844_convert_20150805221055.jpg

おしおしお~し
やっっっった~~~~~~~~

ゴマバラトカゲモドキベビー誕生しました
カッコいい~~
可愛い~~
ヤバいです

S__33144843_convert_20150805221142.jpg


生まれた後の卵はこんな感じでした
S__33144841_convert_20150805221212.jpg


とりあえず、ハッチ用のプラケで
タッパ―にミズゴケをいれたウェットシェルターをいれ
ペットボトルのキャップに水をいれて再び押し入れで様子を見ようと思います。

まだお腹の中に卵黄というか栄養分があるので少しの間エサを食べることはなく
ファーストシェッドするまではエサを与えないので
約一週間は水とかの世話はして放置ですね

いや~~
でもベビーはくっそ可愛いですが

タワともは
産卵 孵化させただけでは繁殖したとは思っていません
そこからキチンと飼育し次世代を得て初めて繁殖・飼育できたと思っています。

ここから色々手探りですが、頑張っていこうと思います。
S__33144842_convert_20150805221226.jpg
横からみるとさらに可愛い♡

ゴマバラトカゲモドキ | 00:45:45 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad