■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生→東京で就職!

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

今年はどうなることやら ゴマバラ交尾!
ハイ
タワともです。

上京してきて二週間が経ちました。
まだ、近所の状況も全然把握できていませんが、とりあえずは生活しています。

んで
この冬、別々に飼育していたゴマバラペアを火曜日に
お見合いさせたところ
飼育四年目にして初、交尾への移行を観察しました。

S__110960658_convert_20180415193335.jpg 

前(♀)、後(♂)で噛みついてこのあと行為に及びました(゚∀゚ )
アップするとこんな感じです。
S__110960656_convert_20180415193355.jpg 

毎年、交配、産卵、ふ化はしていますが
実は幼体を生体にしたことはまだありません

毎年、冬を超えられず落としてしまします。

おそらく、温度を上げるときに湿度が足らなくなっているのではと考えていますが
今年こそはリベンジしたいです。

とりあえず、産卵は六月ごろのはずなので
楽しみです。


スポンサーサイト
ゴマバラトカゲモドキ | 19:52:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
今年も順調?^^ ゴマバラ産卵
ハイ
みなさん、タワトモです。
今月は二回目の更新です!

で、本題ですが
一昨日の夜にゴマバラのゲージを確認すると
土が掘り返されてました。
S__77602818_convert_20170617221747.jpg
水入れ、エサ入れ、扉の堺に床材があります。
赤で囲ったところですね

それで、昨日の夜
掘り返してみると
S__77586434_convert_20170617221414.jpg

二つ卵がありました。

ひとつは埋まっておらず表面に出ている
左の未受精卵でした。

しかし、もうひとつがどうしても見当たらず
掘り返されているのは正面のシェルターの下でした。

そこで、雌をまず移して、乾いている部分をすべて掘り返しましたが見当たらず
確認という意味で雄がいる素焼きシェルターの下を確認すると

ありました!!

右の白い卵です。
こっちは前回、生まれた卵と同じ感じがするので期待できそうです。

まあ、一週間くらい経ったら検卵してみます!

6/15 掘り返し気づく
16 卵確認。

ゴマバラトカゲモドキ | 22:54:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
寒い((寒´∀`;))
ハイ
みなさん、タワともです。

今日は西日本全体が冷え込んでいるらしく
鹿児島もこんな感じです。
S__67616779_convert_20170210155220.jpg
朝方

これが
こうなります。
S__67624962_convert_20170210163445.jpg

で、
ただいまクーリング中のゴマバラのケージがこちら
S__67616778_convert_20170210155403.jpg

ちょっと前に押入れからベランダに移しました。
暗さがなく、外の音がシャットダウンできませんが

今年の冬が寒く、他の爬虫類のために暖房をつけると
押入れの中も15~20℃程度になるので
ちょっとガツンと冷やそうと思い移しました。

大体2~3週間くらいひやして
室内に戻そうと思います。


あと、ビバガ最新号買ってきました!

S__67616780_convert_20170210155204.jpg

樹上性のトカゲとかなかなか食指が反応してしまい
困ります(゚∀゚ )

その気になっちゃうじゃないですか!

あとはとうとう
キョーリンからレオパのエサが販売されたことが驚きです。

爬虫類飼育もここまできましたね
ちょうど飼育用品を買うようがあったので
注文しようとしたら品切れでした。

もし、使ってみたという人がいたら是非、感想をお聞かせください!

ゴマバラトカゲモドキ | 16:45:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
あと三日で三回(汗) 毎日更新!
ハイ
みなさん、タワともです。

結局クリスマス以降、今日になってしまいました。

タワともは正月は大学のワンコの世話のためもあり鹿児島に残ります。

みなさんは正月はいかがお過ごしでしょう?
冬休みはなにか活動をしたいと思いつつもなかなか思うようにいかず
部屋に引きこもってます^^;

で、今回はゴマバラのまとめをしたいと思います。

まずはお父さんの方から
S__41762825_convert_20151229224319.jpg
いつになっても食欲がなくならず尾っぽがヒョウモンみたいになってしまっています。
なかなかビビりでシェルターをあけるとかなりバタバタします。

で次にお母さん
S__41762821_convert_20151229224355.jpg
お父さんに比べるとちょっと小ぶりで
まあまあプリプリしてますが、お父さんほどではありません。
S__41762823_convert_20151229224332.jpg
この子はハンドリングも嫌がらずめちゃめちゃ可愛いです!

S__41762822_convert_20151229224344.jpg
顔アップ

で、今年のニューフェイス
S__41762820_convert_20151229224409.jpg
8/6からお仲間ベビー三号
なかなかプリプリしていますが
まだ、親の半分ほどの体長

性格は父親似でハンドリングは難しいです。

両親はそろそろ食欲が減ってきているので
来年に入り次第押入れinです。

タワともは
その代わりに昨日やっとコタツを出しました。
さらにダラダラしてやばいです。

明日はタワともなりにハイドロカルチャーのことでもまとめたいと思います。


ゴマバラトカゲモドキ | 23:14:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
すくすく子育て!
ハイ
みなさんお久しぶりです
タワともです。

10日ほどブログを放置してしまいました。
一昨日の15日に生物分類技能検定2級動物部門を受験していました。

合格率が10%と低く難関で自己採点もかなり厳しいのですが、
もう一度チャンスがあればいける自信はテスト中に感じていました
(次回では意味がないような・・・・)

タワともは高校時代に3級を取得して
トンボやら哺乳類やら色々やっていたのですが

大学生になって両爬に特化していましたので
なかなかきつかったです。

で、そのためブログを放置していました(汗)

結果は来月なのでまたお知らせしたいと思います。

そいで
ゴマバラベビーの最近の様子をのせたいと思います。
S__39305221_convert_20151117183844.jpg
尾も太くなりつつあり
かなり成長してきました

S__39305219_convert_20151117183906.jpg
まあ、結構なビビりちゃんですが
可愛いですな♡

エサはレッドローチorデュビアなので
床材をヤシガラとか土にすると食べる前に潜られるので
今のところはキッチンペーパーで飼育しています。

そろそろ気温も下がってきましたので
(といっても今年の鹿児島は暑く、夜間でも室内は23℃くらいあります(笑)
ヒーターの上に乗せるか少し悩み中です。
親は無加温、生息地的にもそこまで気温にうるさくない気はしているのですが
悩みます。

で、今年は結局ゴマバラはこの子だけでしたが
3つ目の卵を割ったみたのを挙げていなかったのでupしておきます。

S__39305218_convert_20151117183914.jpg
時間も経ってミイラ化していますが
ちゃんと発生していました

今年はこのパターンが多く、湿度、温度、振動などいろんな要因がありますが
試行錯誤の繰り返しで今後のふ化率を上げていきたいです。
とりあえず、来年の目標はタカラヤモリを無事ふ化させることです!



ゴマバラトカゲモドキ | 20:30:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad