FC2ブログ
 
■プロフィール

タワとも

Author:タワとも
鹿児島在住の大学生→東京で就職!

亀に一目ぼれしてこの世界を知りました。
最近は国産ヤモリに夢中になっています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

遭遇!! ミヤコヒメヘビ 行ってきました 沖縄県宮古島編part3

はい

またまた、続けて更新です


いつもこんなペースで書ければ良いのですが

ブログにするときに必ずくる作業として画像の圧縮があります

これが以外に手間で、twiiterに移ったブログ民の気持ちも良く分かります。

あっちは写真をポンとあげて、キャプションすれば良いので手軽で早いですよね


でも、ブログにも良いところがあって

それは過去記事を読みやすいことだと思っています。


 


タワトモはあんまり体系化出来ていませんが

今でも、昔のブログの記事を読み返してたり

ほとんど情報がない生き物について書いてあるブログを読みに行ったりします。


これがなかなかtwitterではしにくくて、結局タワともは手帳を書いているというわけです。


なんとまあ前置きが長くなったことか笑

それでは宮古島最終日についてです


 


最終日は16時の飛行機が帰るかつ、13時に職場の後発組と合流して打合せがあるため

午前中しか時間がありません。

ほんの少し作業場の整理をしていると林の裏側に

RIMG0242_convert_20181204212810.jpg 

セマルハコガメの背甲羅が

なぜか頭や手足はなく、背甲だけでした。

かなりきれいなので持って帰りたかったのですがそこは

天然記念物なのでなくなく我慢(つД`)ノ


で、全然属島に行っていないので

伊良部島に行くことに

ここは全長約4 kmにもなる陸橋で島同士がつながっている


The insta映えの橋です。

903FCC53-0D99-491C-B51D-26ED081EDC46_convert_20181209003507.jpg 

車で運転するとなかなか壮観でした!!


で、景色を見つつカラカラなリターを掘ってヒメヘビいないかなぁと探して

何もおらず、

唯一湿り気がある松葉のリターを掘りながらいないよなと思っていたら・・


 


いました

ミヤコヒメヘビ

Calamaria pfefferi

PB290076_convert_20181204212647.png 

先輩が掘り当てました


いやー小さい


何じゃこれ

PB290073_convert_20181204212615.jpg 

ブラーミニ位の大きさやけどこっちはちゃんとヘビヘビしてる~~


全長はおおよそ15cm


お腹はこんな感じ、ちゃんと腹板があります

PB290079_convert_20181204212713.jpg 

いやー最後の最後の大満足です^^


与那国ではミヤラちゃんに見放されたので


初ヒメヘビ!感動ですね


で、お昼は春おばあの食道という

なんか山盛りの出汁を取った肉汁を食べて


空港でブルーシールアイスを食べて

宮古島_181204_0016_convert_20181209003035 



タワトモの初ミヤコは終了です。

宮古島_181204_0015_convert_20181209003047 

すべてを木出来出来たわけではありませんが、なかなか満足のいく結果でした

次はミヤコトカゲリベンジです。



スポンサーサイト
未分類 | 01:02:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
行ってきました 沖縄県 宮古島編part2

はい!

今回は続けて更新しちゃいます。

 

昨日、ミヤコカナヘビとヒキガエルなどに遭遇しましたが

タワともが実は宮古で出会いたいハペは1にミヤコトカゲ、2にミヤコヒメヘビです。

 

なんか、カメからこの世界に入ったのに

本当に最近はトカゲ(特にヤモリ)ばっかりしてる気がしますWWW

 

で、日中の仕事を午前中に片付けて、午後の2時間ほど海岸でトカゲ探しをしていました。

インギャビーチという場所にいる?かもしれないと聞き

行ってみましたがまあ、ほぼ12月 気温は2324℃ ちょっとスキンクが活動するには

寒いです。ネタバレですが、キシノウエは一度も目撃しませんでした。

 

で、2時間ほど探しましたが結果は惨敗

カエルウオの動きがトカゲっぽくて何度もだまされました。

 

次に属島の来間島に行ってきました

まあ、大して時間もなく、開発されているのでおもしろくは無いですが

宮古島を知るという意味では有りです。

しかも、景色はなかなか良いあり

 

こんな陸橋が島同士をつないでいます。

 RIMG0291_convert_20181206032134.jpg

 

で、そうこうしているうちに夕方になったので

夕飯がてら、なんかよく分からない物産店でお買い物

 

そしてお土産はコレ!!

宮古島_181204_0017_convert_20181206031911 

よく分からない野菜ですがこれの調理についてはまた後日

 

で、夜の調査の仕事をしつつ

カナヘビの寝てるところ

キノボリの寝てるところをパシャパシャして

 

長物をもとめて大野山林という公園に移動

この公園は外来イシガメ(西表とかでは希少種w)が闊歩している公園で

どうしようもないが写真を取り忘れる凡ミス

水路の桝や汚い水たまりにいっぱいいたことだけお伝えします。

 

で、歩いているとアオサギの死骸がありました

そこをよく見ると・・・・

 PB280062_convert_20181204212432.jpg

なんともシュール

姫雨蛙がこっちを見ている!?

PB280064_convert_20181204212516.jpg 


コレはわたしのアオサギだ!と言わんばかりに乗ってます

 

他にもミヤコ唯一のツリーフロッグにも大量に遭遇しました

PB280068_convert_20181204212538.jpg 


PB270036_convert_20181204212302.jpg 

二日目の夜はこんな感じでした。

 

やっぱり12月近くで気温が下がっているのがネックですね

10月くらいがよいかなあ



未分類 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
アムールカナヘビ きてました
こんばんは
タワともです。

この前のとんぶり紹介でニシアフばっかりに目が行っていますが
実はサンショウウオと一緒に我が家の仲間入りをしていたやつがいます。

S__126935044_convert_20181120223937.jpg 
アムールカナヘビ Takydromus amurensis
まだまだ幼体ですので
口の黒い斑点とか体の楔模様もはっきりとは出ていませんが
渋いです!!

タワともは日本にいる6種のカナヘビのうち
このアムールカナヘビが一番好きです

まあ、ヤモリやってる人は大体渋いですよね(笑)

というわけで順番が逆になりましたが
家のニューフェイスの紹介でした
今年はかなり、個体数が増えた気がする^^;

おまけ
この前の出張でだらけ切った猫たち
S__126935043_convert_20181120224031.jpg 




未分類 | 00:44:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
今更 とんぶり市報告
みなさん
こんにちは!タワともです。

実はタワともはとんぶり市に行っていましたww
一週間経って報告かい!!ってツッコミはありますが
実はタワとも、とんぶりの日の夕方から出張にでていて
木曜日に帰ってきたのですが、ブログの更新が今日になってしまいました。

というわけで誰得、とんぶり感想ですwww
S__126795785_convert_20181117225424.jpg 
一応、開始前から並んでいたのですが、こんな感じ
しかも、とんぶりは5階と6階があるので二つともこんな感じ
一応列に並んでいたのですが、なぜか入場は入り口に(距離的に)近い
人からという謎入場でした。

んで、いろいろいたのですが、最近感じることとして
かなり写真撮影が厳しいです。
基本的にはどこもNGになっている気がします。

タワともがイベントに参加しだした六年ほど前はそんなことはなかったのですが
その間に流行ったSNSの影響が大きいのかなと
そういう風に思うとやっぱり悲しくなります。

すごい便利なツールなのに、使い方を間違えるとより不便になる
なんとも皮肉です。

で、そんな中で気になるブースがあってそこは撮影OKだったので
撮れせてもらいました
S__126795784_convert_20181117225458.jpg S__126795783_convert_20181117225517.jpg
爬虫類 油彩標本 政策 アトリエアートルゴッサ 多加久

今回はカメシリーズだったらしいですが
いつもは色々書いてるらしいです。

いつかゴニの妖気な雰囲気も描いてほしいです(゚∀゚ )

で、本チャンのとんぶりお迎え個体です。
タワともはいつも言うように爬虫類のモルフに
基本興味は示さず、野生型が好きなんですが

ニシアフのオレオは別枠です
S__126795779_convert_20181117225641.jpg 
ニシアフリカトカゲモドキ オレオ ♂
Hemitheconyx caudicinctus oreo
8/8 生まれのちびすけです
もうすでにツートンカラー^^

と・・・・・
S__126795782_convert_20181117225541.jpg 
ニシアフリカトカゲモドキ ホワイトアウト ヘテロオレオ ♀
Hemitheconyx caudicinctus whiteout hetro oreo 
この子はKaZ'reopaさんがブリーディングした子です
4月に生まれた子のようです
上のオレオと掛け合わせてホワイトアウトオレオが誕生します
それを想像しただけで涎だらだらです(゚∀゚ )

ちなみに、もとからいたノーマルも大きくなりました
S__126795778_convert_20181117225656.jpg 
この子は五月生まれ
写真の尺度はちょっと違いますけどホワイトアウトと
ほぼ体格は同じなのですがなぜかホワイトアウトの方が大きく見えます
体重はノーマルの方が重いのに(ちなみにノーマルは40g!)

S__126795781_convert_20181117225605.jpg 
S__126795780_convert_20181117225623.jpg 

とまあ、こんな感じで知ってる人は知ってるのですが
ニシアフのモルフはまだまだお値段します
この二匹合わせていち、じゅう・・・六桁いっちゃいました(笑)
だから、当分もやし生活です(´д⊂)

でも来週はハペ学会だしなあ
節約できるかなぁ(^∇^)


未分類 | 00:08:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴマバラトカゲモドキ 成長日記
こんにちは
今週は九レプ オータムですね
初の二日間ということでタワとももかなり行きたかったのですが
とんぶりに備えてお金を温存しているので
なくなく断念( ノД`)

しかし、うちのゴマバラベビーはすくすくと育ってくれているのでその記録を

10/28
S__125935624_convert_20181103223356.jpg 

S__125935623_convert_20181103223413.jpg
白のバンドがすこしオレンジがかってきました
首とお尻の二本だけ
全長90 ㎜ あるかないか程度ですね
体重は3.8g

11/3
S__125935620_convert_20181103225321.jpg 

S__125935619_convert_20181103225340.jpg 

すこし見えにくいですが
約100mm程度あります
一気に伸びすぎ? 脱皮した?
体重は4.0g やっと一グラム増えました^^
バンドのオレンジも首の部分はかなり濃くなってきた気がします

いかんせん餌くってるところは一回も見てないけど^^:
でも、大きくなってることは確実なのでやれやれです

S__125935618_convert_20181103225414.jpg 
カッコイイ!!
ベビーにしてこのフォルム
惚れちゃいます(笑)


未分類 | 23:05:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad